またまたこんばんは。

今朝は久しぶりに早朝お散歩してみました。
ええ、ブーフがお散歩に消極的なのをいいことにちょっとおサボリしてました

かあちゃんの家の横には川が流れています。
そして、海に近いです
だからなのか、時々マンションの敷地内でカニさんが歩いていたりします
ブーフは時々、そのカニさんたちにチョッキーンと脅されたりします・・・

今朝の川に・・・

CIMG0529_convert_20121021182156.jpg

シロサギさんです。
こうやってずーっとピクリとも動かずにいます。
川の中の魚を狙っているんでしょうね。
しかし、その辛抱強さはすごいです。
だって、蝋人形のようにうごかないんですもの

こういうとき、シロサギさんにエールを送っていいものか、魚にエールを送っていいものか悩みます

ブーフさんは・・・・?

CIMG0538_convert_20121021182243.jpg

はい、別の意味で固まってます
見つめる前方にお子様がいらっしゃいました。
人間のお子様と、わんこが怖い
でも、抱っこはしません。


ブーフの解凍方法・・・・
こういうとき身体全体を頭から尻尾までゆっくりと、すーっと一筆書きのように撫でてあげます。
「だいじょうぶだね~」って落ち着いた声で話しかけながら・・・。
そして尻尾の付け根を持ってクルクルとまわして、上に持ち上げます。
固まっている足も手で持って軽く動かしてあげます。
全部ゆっくりとやってあげます。

神経が集中しているときのわんこは頭でっかちくんになっています。
そういうとき、わんこって身体の事をわすれています。

テンション上がりやすい子も。
散歩が楽しい~ 怖い~ ママだいすき~ パパ大好き~
そんな感情で頭がいっぱいのときです。


そんなときに身体をゆっくりと触って、身体の存在を確認させてあげるることで
「あ・・・そうだったそうだった」と意識が身体に戻ります。

魔法ではないので時間はかかっても、落ち着きを取り戻しやすくなっていきます。
ブーフも怖い時には、私の声が耳に入っていないな・・・と感じることがある子でした。
お散歩も苦手だったので、とにかく歩くノルマをこなして家に戻りたいという一心で、リードを引っ張りまくる子でした。
なので、お散歩初めとわんこと出会ってしまったときなどこの方法を試しています。
いつも「大丈夫だね。強いね。」と声をかけながら。
でも、抱っこはしません。
しつけとは別。
大丈夫だと気付かせてあげることが目的。


今でも怖がりは根っこの部分に残っています。
でも、落ち着いて歩くこともできるようになったし、ワンコと出会っても挨拶はできませんが、落ち着いてすれ違うことはできるようになりました。

かあちゃんは「それでいい」と思っています。
ドッグランで遊べる子でないと・・・とも思わないし。
他の子と遊べないと・・・とも思わないのです。
でも、ブーフと違って他の子に興味がある子は、挨拶したり、ちゃんと遊べるといいかもしれませんね。
頑張っているママやパパにエールです!!

ブーフに関しては、落ち着いていられたほうが本人のストレスが少ないし、ラクに生きられるじゃないかな・・・って。


あらやだわ~
ついついお真面目モードに・・・

おお・・・ご近所から夜ごはんのいい匂いが漂ってきましたよ
今日のかあちゃん家は今年初の お鍋~
だってカンタンなんだもん

ではキッチンにGO

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

シリアス顔で遊ぶヤツ

ブーフもベッドでまるくなる~

comment iconコメント ( -3 )

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

名前: - [Edit] 2012-10-22 11:04

私も、MAYがみんなと遊べるようになってほしいと思って、頑張っていたけどだんだんと考え方も変わってきました。。。
この子はこの子なんだからって思って、今では無理に嫌なところにはいかなくなりました(>_<)

その子その子に合わせた生活で、私もよいと思うんです♪

名前: *hinasou* [Edit] 2012-10-22 21:29

*hinasou* さま

コメントありがとうございます!

MAYちゃんはMAYちゃんですものね。
MAYちゃんが家族と楽しく暮らせることが最優先でいいんですよね。

ブーフが誰とも遊べなくて、「遊べる子はいいな」って思ったこともあります。
でも、それはブーフのためじゃなくて自分の望みだったんですね。
*hinasou* さんも私もそのことに気付けてラッキー☆ですね!!

> 私も、MAYがみんなと遊べるようになってほしいと思って、頑張っていたけどだんだんと考え方も変わってきました。。。
> この子はこの子なんだからって思って、今では無理に嫌なところにはいかなくなりました(>_<)
>
> その子その子に合わせた生活で、私もよいと思うんです♪

名前: みんみん [Edit] 2012-10-22 22:01

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。