またまたこんばんは。

ブーフは2002年6月10日が誕生日。。。今日10月10日で10歳4カ月になりました。

よく計算できましたね~自分(ちっちゃな自画自賛

2歳で私のもとにやってきて、ほぼ8年と4カ月です。

なぜやってきたのか・・・

ブーフはもともと一緒に産まれた2匹の弟・妹と暮らしていました

・・・でも・・・弟と性格が合わなかったらしく。

プチ臆病な性格だったブーフはいつもひとりでソファの下に。

そして、ストレスが溜まると逆ギレして本気で噛みあいのケンカ

 なんか、こんなふうに書くと誤解されそうなので・・・弟わんこはとてもかわいい子です。
 麻酔なしの歯石取りでも居眠りしちゃうほどの度胸のよさと、マイペースさを持ち合わせたユニークな子です

そんなこんなで、飼い主さんにしてみればとても辛い決断だったと思うのですが、ブーフが我が家へ・・・



そして・・・突然わんこを譲り受けることになったかあちゃん家。

子供のころからわんこは大好きで、でも住宅事情etc・・・で、わんこと暮らすことは諦めていました。

ブーフがやってきた8年前のかあちゃん家といえば、ウン十年住み続けた団地から引っ越し・・・

と、同時に母の認知症と父の癌が一緒にやってきて、私はもういっぱいいっぱい(@@)

そんな環境にやってきたブーフさん。

ところが私にとっては、このちっちゃなわんこが救世主だったんですね。

父の癌は、幸い手術でほぼ完治。この人、何回絶体絶命の病気になろうとも必ず復活

見事な生命力です。あっぱれ

でも、母の認知症は、私にとって辛いものでした。

自分の母親がだんだんと壊れていくような気がして

話が通じなくなってくる・・・いろんなことができなくなってくる。そんな母を受け入れるのには、たくさんの時間が必要でした。

イライラする私。優しくない言葉を母に投げてしまう私。

そんな私と母をブーフはいつも静かにじーっと見ていました。

そんなブーフに気付くと、私は、はっと我にかえります。いけない・・・って。

悲しさと怒りを持ったまま、毎晩ブーフに愚痴を言い、暖かい毛に顔をうずめて。

ブーフはよく付き合ってくれました。本当に感謝とごめんね、です。

そしていつからか、朝、仕事へ出かけるとき「おばあちゃんをお願いね」とブーフに声をかけるようになっていました。

それに応えてくれるように、暫らくしたころから、ブーフは母の行動に付き添ってくれるように。

ベッドへ移動するとき、トイレへ行くときはもちろん、車椅子での外出にもスピードを合わせて母を確認しながら歩いてくれます。

ブーフ疲れちゃうかな・・・?と思うこともあったのですが、その顔がとても誇らしげで。

ばあちゃんに付き添うとき、表情が切り替わります。「ぼくのお仕事だからねって。

そして、何より「かあちゃん(私)をサポートしているんだ」っていう気持ちが見えます。

いつも私の心に寄り添ってくれるブーフ。

だから、私にとってブーフは子供というより「パートナー」「戦友」という感覚かな。

頼りになるパートナー。最強のパートナーです。

私のところへやってきてくれてありがとう
ブーフがいてくれるとどんなときでも「あ、幸せなんじゃん」って思えるよ
ブーフは幸せかな・・・?
ブーフが幸せだったらそれでいい。
それが一番だ~


にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村





スポンサーサイト

おねえさんメガネは必需品!!!!

かじかじしてやるのよっ ~うさっぴりっぴ~

comment iconコメント ( -8 )

こんにちは☆
コメントありがとうございました(*^_^*)
とっても嬉しいです!私も、ちょこちょこと遊びに来させていただいていました☆
ブーフ君、みんみんさんのとっても頼もしいパートナーなんですね!わたしにとってMAYも同様な存在です。MAYが家族になって、この子がいなければというつらいこともありましたが、MAYのおかげで前向きに頑張れる自分がいます。

みんみんさんと一緒にいられて、絶対ブーフ君は幸せですよ☆
また、遊びに伺います~

名前: *hinasou* [Edit] 2012-10-11 22:46

hinasouさま

コメントいただけてとっても嬉しいです♡ありがとうございます!!!
MAYちゃんもブーフも、わたしたちにとってなくてはならない存在ですね。
MAYちゃんかわいいんですもの~(^^)ブログ見させていただきながらデレデレになっています♡
MAYちゃんの縄抜けの術(?)お洋服脱ぎ脱ぎの瞬間を見てみたいです

MAYちゃんもブーフもいつまでも元気で、一緒に楽しく過ごせたらいいですね。

名前: みんみん [Edit] 2012-10-11 22:58

こんにちは。
ブーフくん、なんて頼もしいんでしょう!
小さい頃は自分にとって子供みたいだったわんこたち、だんだん頼れる存在になってきますよね。
とはいえ相変わらず子供みたいで笑わせてくれることも多いんですけどね。笑。

名前: erikonb [Edit] 2012-10-12 03:07

こんにちは

私のおばあちゃんも最近認知症になってきました。おばあちゃんの家に行って、それから自宅に帰りおばあちゃんに家に着いたよ~~って報告の電話をいつもいれるのですが、『今日来てくれたっけ…』  寂しかったですね。。

でも、ひまわりを連れて行くとおばあちゃんも嬉しそうにして、名前も覚えてくれてたんです!!

ワンちゃんパワーすごい!!
ブーフ君もちゃんとおばあちゃんを見てくれていて、すごい安心しますね!!

ブーフ君みんみんさんと一緒で絶対幸せですよ(*^_^*)

名前: HIMA姉 [Edit] 2012-10-13 09:51

erikonbさま

コメントありがとうございます♪
わんこも年齢を重ねると、どんどんコミュニケーションがとれるようになって、味わい深くなってきますね。これがわんこと暮らす醍醐味なんでしょうか。
ブーフから教えられることも沢山!!

一緒に暮らせてよかった(*^^*)
Erikonb さんも同じ思いでしょうか♪

名前: みんみん [Edit] 2012-10-13 09:53

じーん

じーんとしちゃった。ブーフくんは、こういう使命をもって生まれてきたのかも。
昔は人と暮らすわんこは、ちゃんと仕事を、持ってました。番犬とか、狩りに同行するとか。でも、今は仕事もなく余るエネルギーを持て余して問題行動に走るワンコもいっぱいいます。だから、ブーフくんみたいに、仕事を持って感謝されながら、人と生きる生活は理想なんじゃないかと思います。いい暮らし方です!

名前: てらい [Edit] 2012-10-13 12:17

てらいさん

ありがとう~o(^o^)o
うちに来たタイミングといい、ほんとにこのために生まれてきてくれたのと思います。
わんこも人間も、すべきことをみつけていると生き生きするよね。
だからてらいさんもキラキラしてるんだね♪

名前: みんみん [Edit] 2012-10-13 12:37

HIMA姉さま

こんにひは!コメントありがとうございます。
嬉しい~~です♡
今日、携帯からみていたのでHIMA姉さまのコメントに気付くのが遅くなりました。すみません。
そうですかあ・・・HIMA姉さまのおばあさまも認知症だったのですね。
でも、やっぱりひまわりちゃんはちゃんと覚えていてくれたんですね(^^)
わんこパワーはすごいですよね。
母もどんな状態でもブーフをみると感情が動きます。

おばあちゃんはお近くなのでしょうか?
ひまわりちゃん、おばあちゃん専用のセラピードッグちゃん認定ですね!!!
エライぞん!ひまわりちゃん。
なんて表現したらよいかわからないのですが、認知症でいろんなこと忘れてしまっても、
おばあちゃんの中には、ずーっとかわらない「おばあちゃん」はいます、きっと。


> こんにちは
>
> 私のおばあちゃんも最近認知症になってきました。おばあちゃんの家に行って、それから自宅に帰りおばあちゃんに家に着いたよ~~って報告の電話をいつもいれるのですが、『今日来てくれたっけ…』  寂しかったですね。。
>
> でも、ひまわりを連れて行くとおばあちゃんも嬉しそうにして、名前も覚えてくれてたんです!!
>
> ワンちゃんパワーすごい!!
> ブーフ君もちゃんとおばあちゃんを見てくれていて、すごい安心しますね!!
>
> ブーフ君みんみんさんと一緒で絶対幸せですよ(*^_^*)

名前: みんみん [Edit] 2012-10-13 21:16

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。