「犬との暮らしを楽しむセミナー&ワークショップ」のお知らせ

第1回目は「ハーブで肉球ケアクリーム作りワークショップ」
犬の肉球を守るクリームです。犬が舐めても安全で、肉球がつるつるになりますよ。
そしてママにも使ってみてほしいクリームです。
楽しみながら簡単に、ママの愛情がこもったクリームを作りましょう!

開催日と詳細はこちらです⇒肉球クリーム作りワークショップお知らせ




久しぶりに我が家のボーイズ!

DSC_1365.jpg


とっても元気にしています。

5日前のこと・・・ちょっと事件がありました

私が帰宅するとフリーでいたブーフ、ケージ内にいたルート
ふたりとも「おかえり~!」テンションMAX!

ケージを開けてルートがハイテンションで出てきたとき、私は目を離していました
その一瞬!
「ギャウ!ギャウ!ギャウ!」(ブーフ)
「キャンキャンキャン!」(ルート)
ハっとして振り返るとブーフがルートに飛びかかって怒りまくっていました

とりあえずその場は治まったものの、たぶんルートがブーフ兄ちゃんの逆鱗に触れたのでしょう
お奉行様の大岡裁きに裁かれたルート
ルートにとっていつもより激しかったらしく、翌日もその次もずっと「兄ちゃんこわい」を引きずっていました
毎朝、自分でケージから出てこれなくなってしまいました
ブーフ兄ちゃんはすでにケロリとして「おはよー!」なのですが、ルートはビクビク・・・

2日くらいして・・・
やっぱりケージから出てこれないルート
すると、ケージの中でビクビクのルートのところへブーフが入ってゆきます
どうするのかな~?

とても優しい表情をして、ルートの身体をツンツンして、ルートがケージから出るように促していました
「大丈夫だから出ていきな」というように、ルートを鼻先で導いていました

ブーフ兄ちゃんに優しく導かれてルートは嬉しくなり、元気にケージの外へ・・・
それを2日くらい続けています
初めは偶然の行動?と思ったのですが、今日もまた同じようにケージの中のルートをお迎えに行くのです

なんだか親バカかもしれないけれど、じ~ん・・・としてしまいました
彼らには彼らのルールがあって、兄ちゃんはシメるとこシメて
そしてちゃんとふたりで関係を作っているんですね
まだまだお子ちゃまでついつい調子に乗りすぎてしまうルート
兄ちゃんがちゃんと教育してくれている気がします


そして、これは別の日にブーフとルートが一緒のハウスに入ろうとした写真

DSC_1349.jpg

ふふふ・・・ブーフは基本フリーなのでハウスが小さい
二人で入るにはちょっと狭かったようです
最近はルームシェアもしています

かわいいなあ~
もう二人がいない生活は考えられない

そして・・・オマケの写真

ベランダにいるじいちゃんめがけて飛び出したルート
バイーン!という音とともに網戸がぶっ壊れた!!!
DSC_1384.jpg

網戸が締っていることを確認せずに勢いでいっちゃったみたい
思わず爆笑!!!

あ~あ やっちゃってくれますねえ
でも怒れないのです
なんででしょうねえ
この日は網戸修理班と化したかあちゃんです


スポンサーサイト

ハーブで愛犬と毎日楽しく老化予防!

フードを残した理由って?

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。