私の最近のお気に入りの1冊

無題

向田邦子さんのレシピ本
「寺内貫太郎一家」を書いた人
西城秀樹が大好きで見ていたあのドラマ
懐かしいです・・・

ただのレシピ本ではなく、いろいろなエピソードや向田邦子さんが書かれた文章なども掲載されている、あれゆる意味で楽しい本

レシピもとても作りやすくて、シンプルな調味料で・・・なんといっても懐かしい味がするのです
とっても美味しい
何品か作ってみましたが、この私でも失敗なくできる
しかも、調味料は書いてあっても分量が「適宜」になっていたりして面白い
「それは自分の舌で決めなさいよ」的なところが面白い
潔い人柄が見えるようで面白い

20年以上前に出版された本
料理書だけど「読み物」としても楽しい
久しぶりのおススメの1冊でございます

スポンサーサイト

どっちがヌイグルミ・・・?

目がきらきらと・・・

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。