こんばんは!

今日も良い天気
かあちゃんのハーブ仲間に、犬のトレーナーさんがいます
遠くに住んでいるのですが、今日はルートのカフェデビューに同行してくれました

かあちゃんはというと・・・・
「最近吠えるからなあ」
「きっと他の犬に吠えまくるかなあ」
「どきどきするなあ」
と緊張気味

茅ヶ崎にあるカフェへ行ってみると・・・
カフェにはお隣席にかわいいわんこさんがいました

ルートは少し吠えたものの、予想外に落ち着いてカフェで過ごしてくれました
きっと、かあちゃん一人だったら、ルートが吠えたときに舞い上がって慌ててしまったでしょう
周りに迷惑かけちゃいけない・・・と周囲のことばかりが気になって
ただひたすら吠えを止めようと頑張ってしまったかもしれません
その慌てた態度がルートのテンションをさらに上げたかもしれません

結局のところ「かあちゃん(私)」がどうするかなんです
犬だけに「よいこ」になることを求めてもそれは無理
犬は思っている以上にこちらを見ています
ルートもそう
常にかあちゃんを見ています
かあちゃんの心も見ています
派手に叱ることなく、冷静に「ここは吠えるところじゃないよ」と静かに伝えることでルートも安心できる

だってそうでしょ?
自分が子供の時を思い出してみても、母が嫌だなと感じている場所では私もなんとなく不安だったし、
母が楽しそうにしている場所では私も楽しくしていられた
同じなんだなって

ルートの反応は、かあちゃんそのものだったんだ
しつけやトレーニングって「犬のトレーニング」だけでなく、
どちらかというと「人のトレーニング」だとしみじみと感じます

そうやってかあちゃんが気づくことで、ブーフやルートと一緒に前進してゆく
それってとても楽しくて、可愛さもまた倍増
カフェデビュー

かあちゃんもまだまだ修行中!!


スポンサーサイト

リードは大切なわんことの絆だよ

ヘンプシードオイルで犬と一緒にサラダ

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。