こんにちは!

明日はドッグフィトセラピーセミナーです。
天気もとてもよさそうで、私もなんだかウキウキしています。

また、ハーブを通してよい出会いができます。
本当に感謝ですね♡


さて、我が家のルート
去勢オペを終え、エリザベスさんも外し、抜糸も済み・・・・あ~よかった!
・・・と思いきや、なんだか頻尿。
ホルモンバランスが変わると尿漏れすることもある
でも、なんとなく気になり病院へ
一日中トイレの周囲をウロウロしていることが多くて、それが気になったのでした

結果は堂々の「膀胱炎」
オペ後に下痢になりそのときに細菌がはいったのでは?とのことでした

犬の膀胱炎は繰り返すと、結石になることがあります
ルートは幸い結晶らしいものは見当たらず、まずは膀胱炎の治療
結石にならないよう、膀胱炎を繰り返さないことが大事

抗生物質で2週間集中治療です。
プラスしてハーブでもケア♡
ハーブのよいところは膀胱そのものを保護してくれるケアができること
なので、お薬と併用してケアができます

あとは、やはり体を作ること。
膀胱炎を治すだけでなく、なりにくい身体をつくること
「流せる身体、排出できる身体を作ること」

お薬での治療も、苦痛を取り除いてあげるという意味では大切なこと
そして、その裏側でハーブはコツコツと「流せる身体」を作るサポートをしてくれるのです

ブーフの身体をハーブでサポートし倒し(倒すってなに?)
今度はルート
また新たな課題を私にくれました
この子たち、自分の身をもって私にチャンスをくれます。
ごめんね、というべきか
ありがとう、というべきか

・・・・いや! やっぱり「ありがとう」ですね!

ありがとう!ブーフ&ルート♡
かあちゃんに任せておけー

1398943930066.jpg
1398943850214.jpg



スポンサーサイト

自分が役に立てること

昨日はチックンさんの日でした

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。