こんにちは!

犬の介護とハーブ、マッサージの仲間が作っている「犬豆」
犬豆メンバーで、老犬介護の勉強を一緒に頑張った 「ドッグヘルパーOne by One」の寺井さんがハーブのことを素敵に語ってくれました。

One by Oneさんのブログはこちら。
私も彼女のハーブと植物への想いにじ~んとしてしまいました。

ハーブを勉強してどっぷり浸かっていると、ハーブの持つ薬効のことや、病気のことなどからハーブというものを考えがち。
でも、彼女はハーブが「楽しいんだ」「心地よいんだ」という一番大事なことをつ伝えてくれました。
ハーブは特別なものではないし、日々の生活にとても近いところにあるんです。
人間も犬もその香りに癒され、植物の持つ強い命のエネルギーをわけてもらう。

この時期、お散歩で色とりどりの花が咲き乱れていますね。
その香りを嗅ぐと心が晴れ晴れとして、気持ちが落ち着いたり、心が充電されるような感覚になるときがあります。
見ることでも、植物はそのエネルギーをわけてくれるんです。
そして植物の香りは不思議。
「あ・・・好きだな」って思うと、その香りを嗅ぐことで心を緩めるスイッチが入るのです。
それはわんこも同じ。
緑の場所にいると、わんこの顔が生き生きします。
目を見るとキラキラしている。
その表情がすべてを語っています。
そして、そんな顔を見ているとこちらまで嬉しくなる。
そんな自然にとても近いのがハーブの香り。
実はわんこにとって、ハーブは人が思う以上に身近なものなのかもしれませんね。


そんなハーブ。
私も彼女も老犬介護でハーブをフル活用しています。
二人ともハーブの魅力をとてもわかっているし、ハーブがシニアわんこの心や身体に優しく寄り添ってくれることも実感しています。
彼女は老犬介護を勉強しているときから、なんとなく気が合うというか・・・とにかく色々と話ができる仲間。
二人とも「わんこ」の話になると顔が「でへへ~」になっちゃうんです。
彼女は介護の仕事経験も豊富だし、すごく活躍していて頼りになる存在。
細くて小柄な体なのに、シニアわんこと飼い主さんのために全力投球なんです!
心のこもった介護なのです。
だから飼い主さんとわんこにも、ものすごく信頼されている。
私も見習うことがいっぱい。
仲間なんだけど尊敬尊敬。


いつも思うこと。
私はツイてる!
わんことの道を選ぼうと思った時にふと繫がった犬豆メンバー。
一人一人への思いを書いたらきりがないくらい。
そして犬豆を初め、本当にたくさんの出会いをもらっています。
そのどれもが、かけがえのない大切なつながり。
犬とハーブがくれた贈り物。
だからがんばらなくちゃ!!


そんな私は5月にハーブセミナーを開きます。
心和らぐハーブのお話を聞きにいらしてください。
そして、その魅力を実感してください。
不調を持っている子はもちろん!
お薬を飲んでいる子のサポートも!
「うちの子まだまだ健康だし」「もうシニアだから」・・・・
いえいえ、若いうちからハーブに親しむことで数年後の身体が変わります。
シニアわんこは、快適な生活と身体に栄養を。
どちらも飼い主さんが一緒に手軽に楽しめるのがハーブのよいところ。
そのほかにも生活の色々なシーンでハーブは活躍してくれますよ。




ドッグフィトセラピー(犬の植物療法)
 ~ハーブで犬との楽しい生活を~

日程:5月2日(金)・5月9日(金) 2回連続講座です
時間:13:00-15:00
場所:オーガニック七菜 2階(茅ケ崎市出口町)
   とても美味しいオーガニック料理を出してくれる素敵なカフェです♡
受講料:各回 3,500円(実習費込)

ハーブ(植物)の持つ力は犬の身体にさまざまな恩恵をもたらしてくれます。
ハーブで免疫力をアップさせて、病気になりにくい身体を作りましょう。
また、シニア犬の日々の健康維持、栄養サポートにもなるハーブ。

ハーブの自然な香りは犬にとっても優しく、犬と人が一緒に楽しむことができます。

そんなハーブの世界をちょこっと覗いてみてください。
美味しいハーブティーと一緒にお待ちしています。

講座の詳細とお申込みはこちらからどうぞ
      ↓
「ミア・ファミリア」ホームページ




第2回「犬豆日和」を開催します!

今回は愛犬のホームケアをテーマにして、犬豆メンバーがワークショップを行います。

日時:2014年5月25日 11:00-15:00
会場:753カフェ(横浜市)
   素敵な古民家カフェです♡

内容の詳細&お申込みはこちらからどうぞ
心地よい春の一日を犬豆日和で楽しみませんか?
ご来場をお待ちしています。
     ↓
犬豆日和ご案内




スポンサーサイト

ルート抜糸♪

カスタマイズ

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。