こんにちは!

1月はハーブインストラクターの勉強の大詰!!!
若いわんちゃん、シニアわんちゃん・・・すべてのわんちゃんにとってハーブは優しく寄り添ってくれるもの

寄り添ってくれるだけでなく、ちゃんと身体を守ってくれるのが嬉しいところです。
あ・・・いけない。
この話になると かあちゃんは長いんだった




訪問介護で通わせていただいている蘭ちゃん
17歳のとってもかわいいレディです

お父さん、お母さん、お嬢さんにとても大切に大切にされています。

ランちゃん

目が覚めると「歩くの~」と言って車いすに乗って、お家の中を歩きます。

写真のシャッターのタイミングがずれて、肝心の蘭ちゃんが後ろ向きになっちゃいました。。。とほほ。

IMG_0621.jpg

こんなふうにご家族手作りのケージの中を「よいしょよいしょ」と歩きます。
お風呂のスノコを結束バンドでつないで作ったそうです。

わんこのケージの柵は一本一本がとても細く、顔などがはまってしまうとちょっと危ない。
でも、これなら全部が丸みを帯びているので安心です。
こんなちょっとした工夫が、シニアちゃんの安全を守ることになるんですね。

蘭ちゃん、外出用の車いすはお父さんの手作り・・・。
お家用とお散歩用、2台の車いすがあって、お散歩用はお父さんの手作りです。

蘭ちゃんは頭が下に下がってしまうので、そのままだと頭の重さを支えるものがなく、地面だけ見て歩くことに。
そんな蘭ちゃんに、ちゃんと顎を乗せられるように部品を取り付けてありました。
お家用の車いすにも、ちゃんとそういったカスタマイズがされていました。

お洋服もお母さんが、動きやすさなど考えて作られています。


すべてのご家族が蘭ちゃんファミリーのように手作りをされることは難しいかもしれません。
既製品でもいいんです、もちろん。
「居心地がよいか?悪いか?」を蘭ちゃんの身になって考えてあげる、というご家族の姿勢は、かあちゃんも見習うべきことが沢山!



早く春が来て、暖かいお外をお散歩したいね、蘭ちゃん!!






スポンサーサイト

兄弟の掟

ぽかぽかのお散歩

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿





trackback iconトラックバック ( -0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。